総務省が「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」と「miChecker Ver.2.0」を公開

2016年4月20日、総務省が、公的機関がウェブアクセシビリティの確保・向上に取り組む際の手順等を解説した『みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)』、さらにホームページのウェブアクセシビリティ評価ツール『みんなのアクセシビリティ評価ツール:miChecker(エムアイチェッカー)Ver.2.0』をあわせて公開。

『障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)』の施行、日本工業規格『JISX8341-3』の改正等をふまえて、運用モデル及びmiCheckerを改定・改修した。なお、今回の改定に伴い、運用モデルの名称を「みんなの公共サイト運用ガイドライン」と改定した。


2016年04月20日