ニュース

【6/26 東京】シンポジウム「アクセシビリティ法は社会をいかにして・どのように変えてきたか ー 諸外国の事例を中心に」を開催

2017年6月26日(月曜日)、特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム(ICPF)がシンポジウム「アクセシビリティ法は社会をいかにして・どのように変えてきたか ー 諸外国の事例を中心に」を開催する。G3ictのジェームス・サーストン氏、静岡県立大学の石川准教授による講演、日本の障害者団体の代表者らによるパネルディスカッションが予定されている。

共催・協力は、日本障害フォーラム(JDF)、特定非営利活動法人ウェブアクセシビリティ推進協会(JWAC)、ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)。後援は、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD)。協賛は、イデア・フロント株式会社、株式会社インフォアクシア、株式会社ミツエーリンクス。


2017年05月30日


NVDA日本語チームが、Windows 用スクリーンリーダー「NVDA 2017.2jp」をリリース

2017年5月29日(月曜日)、無償利用可能でオープンソースのWindows用スクリーンリーダー「NVDA (NonVisual Desktop Access)」の 日本語チームが、新バージョン「NVDA 2017.2jp」をリリースしました。Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および 64ビット版に対応しています。また、Windows 8以降では、タッチ操作での利用も可能になっています。


2017年05月29日


【6/9 オンライン】The Paciello Group(TPG)が24時間ウェビナー「Inclusive Design 24 (#ID24)」を開催

2017年6月9日(金曜日)、The Paciello Group(TPG)が24時間ウェビナー「Inclusive Design 24 (#ID24)」を開催する。

「Inclusive Design 24 (#ID24)」は、オンラインで開催されるセミナーイベントで、世界中のどこからでも無料で参加できる。1セッションが45~50分で、24時間開催され、24名のスピーカーが登壇する。今年のテーマは、”Everyone has a role to play – what’s yours?”。


2017年05月14日


【7/8 新潟】セミナー「Webアクセシビリティの学校 in 新潟」を開催

2017年7月8日(土曜日)、「Webアクセシビリティの学校 in 京都」が開催される。「Webアクセシビリティの学校」は、これまで札幌、秋田、仙台、東京、浜松、名古屋、大阪、岡山、高松、福岡と全国各地で開催されてきたセミナーで、主催は株式会社インフォアクシア。新潟県では今回が初めての開催となる。



W3C / WAIが「Web Accessibility Tutorials」を追加・更新

2017年4月23日、W3C / WAIが「Web Accessibility Tutorials – Guidance on how to create websites that meet WCAG」を更新しました。

新たに、Page Structure、Menus Tutorial、Carouselsの3つを追加し、Images、Forms、Tablesの3つをアップデートしています。


タグ: / /

2017年04月25日


ロサンゼルス在住の視覚障害者がアメリカでマクドナルドを提訴

ロサンゼルス在住の視覚障害者が、ウェブサイトやアプリにアクセシビリティの問題があるとして、2017年4月23日付でアメリカのマクドナルドを提訴したというニュースが入ってきました。アメリカでは、障害を理由にした差別を禁止する法律 “Americans with Disabilities Act” (ADA)を根拠にした、企業のウェブサイトやウェブアプリケーションに対する利用者からの改善要望が近年相次いでいる。


タグ: / /

2017年04月24日


ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)が、W3Cの「Techniques for WCAG 2.0」の日本語訳を更新

ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)が、W3Cの「Techniques for WCAG 2.0」の日本語訳を更新しました。W3Cが公開している最新版の2016/10/7版に対応しています。

日本語訳の文書タイトルが、これまでの「WCAG 2.0 実装方法集」から「WCAG 2.0 達成方法集」に変更されていますが、原文は従来と同じくW3Cの「Techniques for WCAG 2.0」です。今回の更新では、WAI-ARIAに関する達成方法(Techniques)が拡充されているほか、各達成方法のタイトルを見直したり、全体が原文の最新版の内容にあわせてアップデートされたりしています。



W3C / WAIが「WCAG 2.1」ワーキングドラフトを更新(2017年4月19日)

2017年4月19日、W3C / WAIのAccessibility Guidelines ワーキンググループ(AGWG)が「WCAG 2.1」のワーキングドラフトを更新しました。

2月28日に公開された初版では、作業部会でも未承認の新達成基準候補が記載されていましたが、今回から作業部会で承認された新達成基準候補のみを記載しています。今後、ドラフトは8月まで毎月更新され、来年6月の勧告化を見据えて、新達成基準候補の追加は8/22で打ち切られる予定です。


タグ: / /

2017年04月20日


ChatWork株式会社が「アクセシビリティ方針」を公開

2017年4月17日、ChatWork株式会社が「アクセシビリティ方針」を公開しました。

この方針では、同社のサービスサイトとコーポレートサイト一式全体を対象範囲として、「JIS X 8341-3:2016」および「WCAG 2.0」のレベル AAに準拠することを目標にしています。



ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が「ウェブアクセシビリティ方針」を公開

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が「ウェブアクセシビリティ方針」を公開しました。「JIS X 8341-3:2016」のレベル Aに準拠することを目標とし、加えてレベル AAの達成基準「1.4.3 コントラスト (最低限)」にも対応していくとしています。